• ランキング4

クアトロえびチーズ(ペンマーク・エンブレム)

価格: ¥3,200 (税込)
数量:
デザイン在庫購入
1種類のみ

twitter

福澤諭吉は、食のオピニオンリーダーでもありました。発疹チフスを患った際毎日牛乳を飲んで無事に快復したことから、牛乳を取り寄せていた築地牛馬会社の求めに応じて、福澤が明治3(1870)年に執筆したパンフレット『肉食之説』には、「乾酪(かんらく)(洋名チーズ) 牛の乳を製して乾餅の如くなしたるものなり。鹽氣(しおけ)を含み味甚だよし。永く貯置くべし。」とチーズを紹介しています。

それから150年あまりを経て、えびとチーズが織りなす美味しい慶應義塾公式グッズが誕生しました。カマンベール、モッツァレラ、ブルーチーズ、チェダーの4種のチーズをえび煎餅でサンドした、まるでフランス料理のような和スイーツで、「ワインによく合うお菓子」と評判です。えび煎餅は薄焼でサクサクしていながらも口どけがよく、口の中でえび煎餅とチーズが同じスピードで溶けていきます。ペンマークかエンブレムが配された煎餅1枚1枚が、個包装されています。材料に小麦ではなく馬鈴薯でん粉を使用した、グルテンフリー食品です。温暖な気候、穏やかな瀬戸内海に面した香川県で、えび煎餅をつくり続けて70年の「えびの老舗」(株式会社志満秀)が手がけました。

【参考:[ステンドグラス] 福澤諭吉と「食」】 https://www.keio.ac.jp/ja/contents/stained_glass/2005/247.html

【参考:香川県出身の画家 猪熊弦一郎~三田キャンパス内の壁画制作】
http://www.art-c.keio.ac.jp/research/collections-research/2009/2009-02-22-asakura02-1/
https://www.mimoca.org/ja/about/mimoca/
※丸亀市猪熊弦一郎現代美術館は、「えびの老舗」本社の近隣にあります。

商品仕様

製品名: クアトロえびチーズ

商品概要

<商品概要>
◆商品内容/16袋入:カマンベール&ブラックペッパー(4袋)、モッツァレラ&バジル(4袋)、ブルーチーズ&ハニー(4袋)、チェダー(4袋)
◆賞味期限/2025年3月20日
◆アレルギー/えび、乳、大豆
◆製造者/株式会社志満秀

売れ筋ランキング

下記にメールアドレスを入力して、登録ボタンを押してください。

変更・解除・お知らせはこちら

カレンダー
  • 今日
  • 三田インフォメーションプラザ休業日
  • グッズショップ休業日


【三田インフォメーションプラザ開室時間】

月~土曜日 10:00~18:00
日曜・祝日 10:00~16:00


公式グッズコーナー及び紹介コーナーは上記の時間で開室しております。

ページトップへ